忍者ブログ
懐かしい思い出が、なんだか中途半端・・・ 記憶の抜け落ちた部分を、あなたの記憶で埋めて頂けませんか?



[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

071111_1512~01.JPG
みぃちゃんきたくぅぅぅ!!!

かえってまいりましたぁぁぁぁ!!!

ガリガリにお痩せになって、声もガラガラにかれておりましたが、
何とか無事にご帰還です。

カリカリフードをたらふく食べて、鰹節も食べて、
お水もごくごく飲んで、今、家中をかれた声で鳴きながら
巡回しております。

昨日道路で車に轢かれた猫さんの遺体を拾い上げ、
段ボールに収容し、海に流して手をあわせたからでしょうか?
あのネコさんが、みぃちゃんをつれて来てくれたと思っておきましょう。

皆様にもご心配していただき、本当にありがとうございました。

しかぁーし・・・
他の猫たちは、みぃちゃんに近づきません。
遠巻きに見ております。
しろちゃんに至っては、威嚇しております。

こんなものなんでしょうか?
変な臭いがするからでしょうか?

又すぐに仲良くなれると思うんですが、
少々不安です。

あらら・・・又ごはん食べてる。
そんなにいっぺんに食べていいのかしら・・・

もう少し元気になったら、
最新のみぃちゃん画像をお見せいたします。

今日はご報告まで!!

PR
みぃーちゃぁぁぁぁん

我が家の4匹の猫のうち、おてんばなみーちゃんが、konya3.jpg

帰ってまいりません・・・

まだ二日前に遊びに行って
帰宅いたしません。

ただの外泊、プチ家出ならいいのですが、
↑ これが幼き日のみーちゃんです。
今はもっとおでぶですが・・・

数日前ににゃあたろうが怪我をして帰宅したばかりなので
心配でなりません。

にゃあたろうさんは、左後ろ足を何者かに噛まれ(いたちかもしれません)
自宅療養中です。
腰にも何か違和感があるらしく、へこへこと歩いております。

皆様にもペットが帰らない日が続くという不安な経験がおありでしょうか?

昔飼っていた猫が、さかりで1週間お家を空けたことはありますが、
久しぶりの経験に、胸が苦しい(食べすぎではありません)私です。

みぃぃぃぃちゃぁぁぁぁぁん!!

と叫ぶ変なおばさんを昨夜から続ける私・・・
この時に、にゃあたろうじゃなくて良かったと思いました。
なかなかにゃあたろうとは、大声で叫べません。

ペットの失踪の記憶を分けてください。

悲しい結末も覚悟してはおりますが、
また、叫びにいこうと思っている私です。

a7541aa7.jpeg←このこが自宅療養中の
「にゃあたろう」です。
大きくなりました。
(にゃあたろうにいちゃんには、到底及びませんが)

おトイレも覚えました。

カリカリフードも食べてます。

近頃お庭でにゃあたろうにいちゃんと、少しずつご対面しています。

なかなか、仲良しにはなれません・・・

konya1.jpg保護されて間もない頃の

三匹です。






konya4.jpg唯一の押すのちゃとらくんです。

お腹までしっかりちゃとらが可笑しいです。

今度お見せします。



konya3.jpgにゃあたろうと良く似たしろちゃです。

甘えんぼさんの女の子です。

おとさんのそばが好きです。



konya2.jpgまっしろちゃんです。

なんだか昔見たホワイトタイガーの

あかちゃんのようです。

お耳が皆と違います。


にゃあたろうとこの3匹はおめめの色が違います。(にゃあたろうは、黄色に黒い瞳です)

この3匹は、ブルーに黒のおめめです。

みんなおめめがあまり良くないのか、至近距離まで相手に気付かず、

「びびくんっ!」と言うことが良くあります。

にゃあたろうに至っては、紙くずや、木切れに威嚇しているお間抜けな事もあります。(笑)

でも、皆、お庭で走って遊んでるので、いいかな?と思っています。

みなさんにたくさん激励やアドバイスを受けて、本当に感謝しております。

ありがとうございます。

もしかして、後の子猫たちには、良いご縁があるかもと、

まだ名前を付けておりません。

ほんとに今回の仔猫たちは、手の掛からないおりこうさんで、

初めの心配をしっかり可愛さでカバーしてくれております。

主人に至っては、「こんなに手が掛からなければ、飼ってもいいよなぁ・・・」

と、メロメロです。デジカメでの撮影にも力が入っております。
(わが子の写真は残ってないのに・・・)

今後も続々仔猫たちの写真は、掲載できそうです。
(サイズ加工は娘なので、そこでよくストップします)
あんたが覚えなさいよ!!(娘談)

皆様のメロメロな記憶を分けてください。

私はこれにメロメロヨォォなお話、

昔これにメロメロで、大変な事に・・・(これにで、小指を立てるのはやめましょう・・・)

あなたのメロメロな記憶を私に分けてください。
写真を撮ってもらいました。nya3.jpg

私の喧嘩相手の家族の中では「かあさん」と呼ばれているメスです。
(もうメスではないかもしれません・・・そんなニオイハしません。)

皆様のお蔭で、こんなに大きくなりました(えっへん!!)

カリカリフードを食し、だららんな毎日ですが、

近頃ちびっこいのがワラワラと押し寄せてきて

格闘の毎日です。(威嚇しかしませんよ!大きいですから。えっへん!!)

喧嘩相手は、近頃軍手2枚を装備して戦いを挑んできますが、

負けてはいません。

本日も猫キックでやっつけてやりました。nya2.jpg

軍手をも貫通する爪が火を噴きます。
(かあさんの手からは血がシタタリマス・・・)

でも、近頃忙しいらしく、対戦時間が短いです。

対戦相手募集中です。

軍手はお貸しします。(使用後、プレゼント致します。)

にゃあたろうより・・・

と言うことで、血みどろの手でキーを打つ私です。nya1.jpg

主人にはしないし、息子にもしません。

娘には少ししますが、流血するのは私だけです。

動物と格闘した皆さんの記憶を分けてください。

痛いのですが、野良猫に負けてはいけないので、

私が、格闘を教えております。

それに事の外楽しそうで、ついつい付き合ってしまいます。

大人猫になれば、これもなくなるんだと思って流血してます。

しかし、レジのおねいさんが、ビックリするので、少し恥ずかしいです。

年取ると傷跡が消えないですね・・・ぐっすん

と言うことで、本日はでっかくなったにゃあたろうでお楽しみ下さい。

皆様には本当に感謝しております。

                保護しちゃった・・・liv-geme.jpg

   こ・ね・こ!!

     三匹も・・・

     おんなじ場所でぇぇぇぇ!

 (隣の空き家です!!)

今回は旦那が

(信じられん・・・にゃあたろう効果だよ)

でも、今度の子は大丈夫!かな?

にゃあたろうを保護した時よりでかいもん!!(両手の上に乗るくらいですから)

と思ったけど・・・

反応がにゃい・・・(生きてますよ!!それは大丈夫!!)

体にずっと緊張があって、目で物を追わない。

撫でてやっても喉を鳴らさない。
(にゃあたろうはもっともっと小さかったけれど喉を鳴らしたのに・・・)

人間で言うなら無表情、無感情、そんな感じ。

ミルクも口を硬く閉じて飲まないから、今は様子を見てる状態

明日も同じなら、スポイトで強制的に入れるしかないかな。

3匹の内1匹は、旦那から逃げる様子を見せているだけましです。
(にゃあたろうに対しては威嚇して撃退!逃げるにゃあたろう弱すぎだよ。)

にゃあたろうの事を少し記事にした途端に・・・あぁ運命?

ほっておけないと切々と語る旦那(凄い変貌振りだ)

でも、子猫の事はさておき、隣の空き家何とかせねば、これから先も
同じ状況が続く事になりそうです。
この家で飼われていたオス猫に付いて来るメス猫が、産んだまま
居なくなるらしい・・・(今回は前のメスよりは長く育てたんだろうが・・・)

このオス猫に先天性の異常があるんだろうか?
にゃあたろうも視力に問題があるし・・・

市役所?保健所?どこに言えば良いんだろう?
犬でも捕まえられないのに、猫は無理だ・・・
隣のオス猫は、特に無理だ・・・


家ももう限界です。(貰い手を探せれば良いが、健康状態が
この子達も良くないようです。)

指を瞳に近付けても反応なし・・・瞳と指が接触しそうな所まで
近付けても瞬きも逸らしもしない・・・

又皆さんのアドバイスを受けないといけないかもしれません。
その時はお知恵をお貸し下さい。(うっちょん頼りにしておりますぅ)

にゃあたろうがぐったりお疲れです。

これも大きな問題です。

にゃあたろうより子猫の画像をアップする事が先になりそうです。

心配で眠れにゃい

どうしたものやら・・・ぬぅぅぅん
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[01/26 ざぶとん]
[12/13 とし]
[10/05 スケソウダラ]
[08/13 スケソウダラ]
[12/19 mako]
プロフィール
HN:
はずれ
年齢:
51
HP:
性別:
女性
誕生日:
1968/06/15
職業:
物作り
趣味:
物作り・音を聞く・文字を読む・文字を書く
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ   [PR]