忍者ブログ
懐かしい思い出が、なんだか中途半端・・・ 記憶の抜け落ちた部分を、あなたの記憶で埋めて頂けませんか?



[36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日より少し、元気を取り戻したように思われますが、

まだまだ、心配です。

風邪を引いているようで、くしゅくしゅとちいさなくしゃみをしております。

よく眠っています。

排泄は、上手にできています。

声もかすれ気味ですが、昨日より、鳴いてくれています。

ミルクは、動物用粉ミルクを、少量のお湯で練り、ペースト状にして、

口に入れてやっています。

これなら、嫌がらずに、飲み込んでくれます。

ミルクが喉を通るときの感触が嫌だったのかもしれません。

風邪を引いたら、自分達も喉がイガイガしますもんね。

そして、白湯をスポイトに浮きゴムを付けたもので、根気良く

口に入れてやります。(白湯なら飲んでくれております。)

里親よりも先に、元気の回復と、成長です。

体力回復の為か、本当に、よく眠ります。

はげましや、アドバイス、本当に嬉しいです。

一匹がまだ目が開いていないのが、心配です。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Adress
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
知人も
排泄がうまく成されているか心配してくれ出来ていなかった場合について教えてくれましたが、その点は大丈夫そうですね。良かった。
そういえば我が家のネコも来た頃はクシャミをして鼻水を垂らしていたのを思い出しました。
同じ町内にあった動物病院へ連れて行き薬で治りました。ただそこはべらぼうに高かった!!
評判を聞いて、良いお医者さんへ連れて行ってあげて下さい。
きなこ 2006/10/20(Fri)14:56:54 Edit
ありがとうございます。
昨日より、幾分か元気になってくれました。うちのワンコさん行きつけの動物病院に行ったのですが、小さすぎて、お薬は無理のようです。内臓に負担をかけることになるので、今のままの授乳で、子猫たちの生命力と内臓の力に頼るしかないそうです。
目のほうももしかしたら、見えないままかもとの事です。
なんにせよ、今生きていてくれる事を喜びたいと思います。
お知り合いの方にも、有難う御座いますとお伝え下さい。
はずれ 2006/10/20(Fri)18:12:19 Edit
心配ですね
子猫自身の力でって事ですね。
つらい場面に立ち合わなければならないかもしれませんが・・・元気に大きく育って欲しい~!!
はずれさん家族に出会えて良かったネ、子猫たち。
大変かと思いますが一人の猫大好き人間として、よろしくお願いします。
きなこ 2006/10/21(Sat)11:24:27 Edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/26 ざぶとん]
[12/13 とし]
[10/05 スケソウダラ]
[08/13 スケソウダラ]
[12/19 mako]
プロフィール
HN:
はずれ
年齢:
51
HP:
性別:
女性
誕生日:
1968/06/15
職業:
物作り
趣味:
物作り・音を聞く・文字を読む・文字を書く
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ   [PR]